ただの日記でございます。管理人は、かなと申します。基本的にあまり大したことは書いてません。でも、たまーに面白い事も書くかも知れません。


by pore_pore_kana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

北欧旅行記(4) コペンハーゲンに到着!

f0009909_19312891.jpg

::::: 2005年12月13日 :::::

コペンハーゲン・カストロップ空港からコペンハーゲン中央駅までは、デンマーク国鉄(DSB)で13分、市バスで30〜40分で、共に料金は25.5DKK。
同じ料金なら、時間のかからない国鉄を選ぶでしょう、やっぱ。
飛行機の中で「地球の歩き方・北欧編」を細切れにして持っていったやつ(デンマークとスウェーデンのところだけ切り取って持っていったのです。だって、本て重いんだもの)で確認したら、コペンハーゲン・カードが72時間使えるもので429DKK、これを持ってると、鉄道やバスが乗り放題の上、主な観光施設にタダで入場できるというので、空港のインフォメーションセンターで早速購入。
これで、コペンハーゲン滞在中はこのカード一枚で色んなところにいけるぞー!

空港の到着ロビーから、鉄道はすごくわかりやすくて便利。
とはいえ、初コペンな私は、一応、鉄道のチケット売り場で、コペンハーゲン中央駅までの行き方を聞いて、コペンハーゲン・カードが使えるかどうかもチェック。
駅員さんは、親切に、次の電車は何番線から出るから、って事も教えてくれました。
で、ホームに着くと、出発前の電車が停車中。
ちょうど車掌さんがホームにいたので、そこでも「これは中央駅に行くのか?」と確認。
しつこいか?自分?とも思ったけど・・・だってー、間違って乗ったら、自分ではフォローのしようがないものー。

ここで、またもや、豆知識。
デンマークの駅には、改札がなくて、いきなりホームに入れます。
改札なかったら、キセルやり放題じゃん?と思うけど、見つかったら、500DKKの罰金が科せられます。
さすがに、混雑時には回ってこないけど、空港からの電車では、車掌さんがチケットをチェックして回ってました。

そうそう・・・飛行機に乗ってる最中から気になっていたんですが・・・
・・・なんだか暑い・・・
北欧 = 極寒のイメージだったので、ジーンズの下にはタイツ&ウールのハイソックス(手荷物にもう一枚靴下を仕込んでおきました)あったかババシャツの上に薄手のウールのハイネックセーター、さらに、その上に厚手のセーター、そして、以前、真冬のJリーグ観戦にも耐えたという手持ちのものの中では一番厚くて重たいウールのコート、さらに、ニットのキャスケット、さらに、マフラー&手袋と、重装備で望んだのですが・・・気温は東京とそんなにかわらない感じで、とにかく暑い!!
電車の中も暖かいしで、一人熱帯状態。汗たら〜ん。
でも、脱ぐと荷物になるので、ちょっとの時間だから我慢我慢!(さすがに、手袋とマフラーははずしましたよ)

デンマークの鉄道の席は、だいたいが向かい合わせに座る(新幹線とかである状況)タイプの座席で、普通の電車でも、なんだか、妙に旅気分。
実際、私は旅人ですけど。笑

そして、ホームにある駅名表記はデンマーク語でしか表示されていないので、ちょっと緊張!
・・・よ、読めないじゃん!
そんなこともあろうかと、空港から何番目の駅なのかだけは覚えていたので、一つ駅に停車するたびに、指を折って数を数える私。(アホ丸出し!)

ふと座席の横、窓の下を見ると、ビニール袋が何枚も用意されています。
え?ゲロ袋?これは何?と不思議がってるうちに、電車はコペンハーゲン中央駅に到着。
重たい荷物をよっこらしょとホームに下ろして、ガラガラ転がし、ホテルを目指します。

コペンハーゲン中央駅は、おそらくデンマーク最大の駅なのではないかと思われるのですが・・・ホームもたくさんあるし、たいていの電車は、この駅に乗り入れています・・・あれ、そんなにすごくない・・・?(ま、大きいっちゃ大きいけど・・・)
でも、シンプルな設計になっているので、中央出口まで(若干迷いましたが)わりとすんなり出られました。
駅の外に出てみると、ガラーーーーーーーーンとしていて、あら?なんだか殺風景???
人気もないような・・・?
そんな駅からホテルまでは、想像していたよりも近くて、出口を出たら、すぐに「HOTEL ASTORIA」の文字が。
良かった〜、迷わず来れた〜。
ひとりの心細さと緊張が、すこし緩んだ瞬間。

ホテルのフロントに着くやいなや、フロントのお姉ちゃんが、私が名乗る前に私の名前を言ったので、きっと今日チェックインする日本人は私だけなのね。
そういえば、飛行機に日本人は乗ってたけど、空港からここまで来るのに、日本人を見てないなー。
彼らはいったいどこへ消えたのでしょう・・・?

で、チェックインを済ませ、部屋へ。
部屋に入ってまずする事は・・・シャワーのお湯が出るか?トイレの水は流れるか&ちゃんと流れていくか?ドアの鍵は閉まるか?電気はつくか?窓は開くか&ちゃんと閉まるか?暖房は壊れてないか?(←この季節これ重要!)等々。
「ここが変なので、部屋を替えてください」って事になる前に、荷物はほどいちゃいけない、ってガイドブックに書いてあったので、その通り実行。
とりあえず、部屋は問題ナシでほっと一息。

もう、暑ーーーーーーーっ!て状況なので、窓を開け、汗だくになったので着替えて、まずは、今夜のために、水などを調達しに買い物に。
ホテルの近くにセブンイレブンがあったので、そこをのぞいてみる。
水、水、っと・・・冷蔵庫の中のドリンクの値段を見て軽く驚いてみる。
コーラの普通サイズ(日本で120〜150円相当のもの)が15DKK・・・えっと、だいたい20倍にすると日本円だから・・・えーーーーーっ???さんびゃくえーーん?
これはえらいこっちゃ!噂には聞いていたが、ホントに物価が高いぞ!デンマーク!
この最初の衝撃から、急に食べ物に関してセコくなるワタクシでありました。

・・・結局、水と牛乳と、せっかくデンマークに来たのでデンマークのビールを(とはいえ、日本でも飲めるツボルグとカールスバーグを1本ずつ)購入。
牛乳は何種類かあったのですが、いかんせん文字がデンマーク語で、なんて書いてあるかわからないので、雰囲気で選んでみました。笑



・・・次回へ、つ・づ・く

f0009909_19314534.jpg

↑どの電車にも、このゲロ袋らしきものがつるしてあって、後日拝借してきたものを、自宅で撮影してみました。

ちなみに上の写真はコペンハーゲン・カストロップ空港の駅のホームです。


************************************************

もし、この日記を気に入って頂けたら、お一つポチッと押してみてください。

にほんブログ村 日記ブログへ
[PR]
by pore_pore_kana | 2005-12-25 20:50 | travel