ただの日記でございます。管理人は、かなと申します。基本的にあまり大したことは書いてません。でも、たまーに面白い事も書くかも知れません。


by pore_pore_kana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

北欧旅行記(3) 成田→コペンハーゲン

f0009909_18264442.jpg

::::: 2005年12月13日 :::::

飛行機が無事飛び立って、さあ、10時間どう過ごしましょう。
とりあえず、日本から1冊本を持っていったので、それを読んだり、映画を見たりして過ごせば、なんとかなるかしら・・・と思っていました。
現地に着くのが午後なので、寝ちゃうと時差ボケになってしまうので、がんばって起きていなくてはいけません。
隣の席の方は、お一人様で、おとなしく乗ってらっしゃったので、あんまり話しかけても悪いかも、と思って、私もおとなしくしていました。

一方、後ろの席では、日本人のおばちゃんと北欧青年が隣同士で、北欧青年がおばちゃんにガンガン話しかけられてます。
いやーーー、これは10時間キツイか?北欧青年?・・・と思っていたのですが、またその北欧青年が良くできた人物で、しかも日本語ベラベラ。
おばちゃんの話しかけに、とっても丁寧に、素直に受け答えしていて、ものっそい良い人!
なんで、そういう北欧ボーイと隣の席にならなかったかなー?アタシ?

どうやら、その北欧青年はノルウェー人で、里帰り、おばちゃんの方は、娘が結婚してスウェーデンのマルメ(ストックホルムからよりも、コペンハーゲンからの方が近いスウェーデン)に住んでいるので、その娘に会いに行くところのようです。

ノルウェー青年が「ノルウェーまでの飛行機の直行便がないんで、コペンハーゲンで乗り換えなんですよ」って言ってたので、何の下調べもしないまま来てしまった私は、早速機内にあったスカンジナビア・エアラインの雑誌をペラペラ。
たいていこういう雑誌には、その航空会社が運行している路線が書いてある地図が乗ってるはず。
で、見てみると、ホントだわ!北欧への直行便は、コペンハーゲンとヘルシンキしかないわ!
スウェーデンも大きな国なのに、日本からの直行便がないとは!
北極圏まわりで行くと、距離的には一番近いヨーロッパなはずの北欧も、なかなか遠い国なのですね・・・。
たいていの国は、日本からの直行便で行けると思っていた自分の認識の甘さを初めて知ったのでした。
ま、日本から一番近いヨーロッパっつーのも、今回北欧に行かなければ気づかなかったけどね。笑

そしてさらに、そのノルウェー青年の情報によると「北欧は夏がいいですよー」との事。
そうかー、冬は寒いもんなー。(当たり前!)
湖や緑がいっぱいの北欧の田舎の方はさぞかし綺麗だろうな〜と、コペンハーゲンに着く前に、すでに次の旅を妄想してポワンとなる私。アホか。笑
「ま、でも、冬でも、デンマークやスウェーデンの南の方は、そんなに寒くないですよ」と、またもや冬の北欧情報をゲット。
もう、ありがとう、ノルウェー青年!
君のおかげで、なんか色々勉強になったよ!

で、ノルウェー青年が日本語ペラペラなんで、おばちゃんが「日本語とてもお上手ね!」って言ってたら、どうやら、ノルウェーで勉強して、日本に数年住んで(確か秋田に住んでるって言ってたと思う)上達したそう。
「英語以外の言葉を勉強しようと思って、日本語を選択しました。だから僕、英語喋れないんです」
なんか、すごい選択だな。笑
普通、マイナーな日本語よりも、英語を勉強しそうなものなのにね。
でも、日本語、マジでうまかったので、相当勉強したんだろうなー。
なんか、偉いなーーー。
私なんて、英語もまともに喋れないのになー。
と、フライトの10時間、ずっと感心しっぱなしでございました。

そうこうしているうちに、定刻にコペンハーゲンのカストロップ空港に到着。
時間的には、まだ4時をまわったくらいの時間なのに、外はもう真っ暗!
北欧の日の短さを初めて体感。

そして、飛行機を降りてバゲッジ・クレームへと向かう途中に、なんと、セキュリティー・チェックが。
え?降りる時にもチェックがあるの?
ちょっと焦る。
いや、別に怪しい物を持ってるわけじゃないけど、フィルムがあるから・・・。
で、セキュリティーの人に「フィルム持ってるから、X線に通したくないんですけど。目で確認してちょーだい」って言ったら、そこのおばちゃんが「いや、そんなの全然大丈夫だから、持ってるもの全部ここを通して」って。
えーーーーー!マジ?なんか、アタシの英語がうまく伝わってない?と思って、もう一度「いや、だから、通したくないんだってば!」と。
でも「大丈夫だから、大丈夫だから!」って、もう早くしてちょうだい!くらいな雰囲気になってるんで、渋々荷物を機械に通す事に。
一応、X線防止の袋には入れてたけどさー、ISO800とかのフィルムもあるしさー、カメラにも、1本、素で入ってるフィルムがあるんですけどっ!
感光してたらどうすんねん!
・・・と、コペンハーゲン到着早々に、激しく凹む私。
出足からこんなで大丈夫なのかっ?この旅っっ???



ようやく次回から現地日記スタートです。(前置き長っっっ!笑)
つ・づ・く・・・

f0009909_18265363.jpg

↑すっかり日も暮れた、カストロップ空港。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もし、この日記を気に入って頂いてお一つポチッと押し頂ければ、大変嬉しゅうございます。

にほんブログ村 日記ブログへ
[PR]
by pore_pore_kana | 2005-12-24 19:25 | travel